SOGO PLANNING OSAKA JAPAN 株式会社 総合プランニング

2012年6月12日刊行(販売中)「食品,飲料,消費財分野における 復刻版マーケットの実態と将来性予測分析 (2012年版)」

2012年06月12日

2012年6月12日刊行(販売中)
「食品,飲料,消費財分野における 復刻版マーケットの実態と将来性予測分析 (2012年版)」
頒価 60,000円(+消費税)

調査概要
年齢,世代を超えて支持される復刻版商品。復刻版商品購買層には当時を懐古するシニア層・団塊世代があることは間違いない。ここから年齢層を超えた需要の広がりに期待をしているメーカー・サービス各社は多い。しかし、一過性トレンドで市場変動性が高いことも復刻版市場の特徴である。発売期間を限定した商品が多いためである。通年商品ではなく発売を数ヶ月と限定している商品、一定量生産した後は、在庫ある限りの販売としている商品もある。期間や販売量の限定による希少価値が復刻版商品の付加価値となっており、復刻版市場では毎日のように新発と廃番が繰り返されているため、その実態はつかみにくい。当該資料では、2011年ベース600億円の復刻版市場と主なヒット商品を中心にマーケティング戦略ポイントを掲載するとともに、今後の需要予測推移、将来性について分析検証を行っている。
詳細はこちらをご覧ください。

この資料を請求する/お問合せ

« 完売のお知らせ〜「2012 水ソリューション関連市場の現状と将来性」〜 | メイン | プレスリリース〜「食品,飲料,消費財分野における 復刻版マーケットの実態と将来性予測分析 (2012年版)」〜 »

ページトップへ
Copyright © 2005-2008 SOGO PLANNING CO., Ltd. All Rights Reserved. お問合せ 個人情報保護方針 ご利用条件 ご利用条件