SOGO PLANNING OSAKA JAPAN 株式会社 総合プランニング

VoIP、IPテレフォニー市場の実態と展望 〜IP電話とVoIPソリューションビジネスの方向性を総合的に調査分析〜

2002年5月 刊行 [電機・IT・情報通信]

体裁(頁・サイズ): 195頁・A4
価格 : ¥470,000(+消費税)

主要もくじ

■市場分析編
(1)IP電話及び周辺市場の概況、業界構造、製品、サービス
(2)参入企業一覧と特性とVoIPプロトコルの採用傾向
(3)国内、海外行政の対応
(4)IP電話加入者推移と予測
(5)通信業者別エリアカバー状況と料金体系
(6)通信業者別加入者数推移と計画
(7)通信業者別売上高推移と計画
(8)IP電話通信業者の収益構造
(9)ブロードバンドの普及とIP電話普及の関連性
(10)周辺市場の動向(参入企業、市場規模、メーカーシェア)
(11)関連ソフト市場の動向
(12)IP-LAN市場の動向
(13)IPv6への対応状況
(14)IP電話関連ソリューションビジネスの実態と方向性
(15)インターネット電話を実現する為の障壁となるNAT/NAPTやファイヤーウォールのVoIL対応状況
(16)NTTグループの動向
■マイクロソフトのWindowsXPにおけるVoIP事業戦略
(1)IP電話、TV電話に対する基本戦略
(2)当該市場に対する考え方
(3)常時接続、低額料金に対する対応
(4)普及計画、販売計画
(5)ターゲットユーザーと販売促進計画
■ブロードバンド通信事業者の対応
(1)IP電話に対する考え方
(2)WindowsXPのVoIPの常時接続、低額料金制に対する対応
■IP電話業者(キャリア)の取組状況(12社)
■末端メーカーの取組状況(8社)
■ソフト、システムベンダーの対応状況(30社)、CTI、ASPベンダー含む
■VoIP、IP電話等導入ユーザー(法人)事例編(30社)

この資料についてお問合せ この資料を購入する

メイン | 無線LANホットスポット市場の実態と展望 〜急成長をみせるホットスポット市場の現状と今後の市場性を調査分析〜 »

ページトップへ
Copyright © 2005-2008 SOGO PLANNING CO., Ltd. All Rights Reserved. お問合せ 個人情報保護方針 ご利用条件 ご利用条件