SOGO PLANNING OSAKA JAPAN 株式会社 総合プランニング

2011年版 食品・飲料メーカーによる健康・美容機能性素材の研究開発動向

2011年8月 刊行 [食品・アグリ]

体裁(頁・サイズ): 175頁・A4
価格 : ¥60,000(+消費税)


調査概要
古来より医食同源の考え方が強い日本において、治療以上に予防のための健康管理を気遣う消費者の増加により、健康食品に対するニーズが急速に高まったが、2005年をピークに減少傾向が続く。しかし、健康食品に対するニーズが高まる以前より食品・飲料メーカーは自社の主力事業に関する素材・成分の基礎研究を通じて新たな効果・効能を見つけ出し、機能性素材を活用した新規商品・事業につなげる活動をおこなってきた。

本調査では、有力食品・飲料メーカーによる独自の健康・美容機能性素材・成分の基礎研究を中心とする研究動向を把握し、その効果・効能、商品化への可能性を明らかにするとともに、その将来性を分析することを目的とする。

主要目次

<分析編>
1.有力企業における健康・美容機能性素材・成分の研究活動の概況
2.有力企業における健康・美容機能性素材・成分研究における産官学連携の状況
3.有力企業における注力研究成分・素材の既存製品(事業)との連関
4.注力機能性素材別加工後商品の市場規模推移(調査対象企業による)
5.注力機能性素材別有望応用分野
6.有力企業における今後の研究開発の方向性及び市場予測

<個別企業編>
〜個別企業編共通項目〜
1.企業概要
2.機能性素材・成分における研究一覧
3.共同研究開発、事業提携等、産官学との連携の有無及びその内容
4.現状の注力機能性素材・成分と既存製品(事業)との連関
5.機能性素材・成分の実用化における事業規模
6.今後の研究開発・事業化への方向性
7.注力機能性素材・成分の研究方法、抽出工程、副産物(残骸・残渣)
8.当該機能性素材の効能・効果の可能性及び有望応用分野
9.当該機能性素材におけるバルク販売の有無、可能性
10.当該機能性素材における販売促進方法

【総合食品】
味の素
カゴメ
キユーピー
渇i谷園
ハウス食品

【菓子】
江崎グリコ
亀田製菓
竃セ治フードマテリア
森永製菓
潟鴻bテ

【飲料】
味の素ゼネラルフーヅ
UCC上島珈琲
活ノ藤園
カルピス
サントリーホールディングス
潟|ッカコーポレーション
潟сNルト本社

【酒類】
アサヒビール
キリンホールディングス
月桂冠
サッポロホールディングス
三和酒類
白鶴酒造
メルシャン

【乳業】
オハヨー乳業
竃セ治
森永乳業
雪印メグミルク
よつ葉乳業

【調味料】
キッコーマン
金印
ヒガシマル醤油
マルサンアイ
且R田養蜂場

【油脂】
日油
日清オイリオグループ
不二製油

【製粉】
日本製粉

【水産】
株虫q
日本水産
マルトモ
潟}ルハニチロホールディングス

【畜肉】
日本ハム
林兼産業

【その他】
大塚ホールディングス
フジッコ
三井製糖
ヤクルト薬品工業
叶瘢曹ワいたけ
理研ビタミン
太陽化学

この資料についてお問合せ この資料を購入する

« ------------プレスリリース(機能性素材)------------ | メイン | クラウド印刷サービス市場の動向調査 »

ページトップへ
Copyright © 2005-2008 SOGO PLANNING CO., Ltd. All Rights Reserved. お問合せ 個人情報保護方針 ご利用条件 ご利用条件