SOGO PLANNING OSAKA JAPAN 株式会社 総合プランニング

1,4-ジオキサン排水処理の実態と課題解決ニーズに関する調査

2013年7月 刊行 [環境・エネルギー]

体裁(頁・サイズ): 58頁・A4
価格 : ¥400,000(+消費税)

調査概要

・1,4-ジオキサンは、その機能性(多くの有機物質を溶解可能)から幅広い分野で活用されている。その一方で発がん性を指摘されている上、2009年からは「健康保護に係る水質環境基準」及び「地下水環境基準」に追加され、関係業界ではその対応が求められている。1,4-ジオキサンは、環境中では分解しにくく、除去も困難なため、従来の排水処理方法では対応できないことが問題となっている。
・水処理市場に関連するサプライヤーサイドから見れば、新たなるソリューション提案に向けたビジネスチャンスでもあり、大いなる市場成長性の期待できるマーケットであると考えられる。
・本調査では、1,4-ジオキサン排水処理で問題を抱えているであろう想定ユーザー業界を対象として、現状の1,4-ジオキサン排水処理の対応状況、抱える問題点、そして新たな処理技術の導入意欲などを把握し、当該分野におけるユーザーニーズの実態を明確化することにより、当該ビジネスを推進する上で有益となるマーケティングデータを提供致します。

主要もくじ

->集計・サマリー
1.アプローチ結果一覧
2.個別事業所(工場)事例の項目別まとめ
->個別事業所(工場)事例 ※50サンプル
1.事業所(工場)概要
2.現状の1,4-ジオキサン排水処理の対応実態
@排水への1,4‐ジオキサン流入の有無
A(@で流入「有」の場合)現状の対策実態、その内容
B(@で「設備導入済み」の場合)その処理方法と、処理状況(良好か否か)
3.今後の対応方針について
  ※)新たな廃液・排水処理技術の導入/生産工程の見直し/対応予定なし・・・など

この資料についてお問合せ この資料を購入する

« カーナビのディーラーチャネルを中心にした国内流通実態調査] | メイン | 2013年版 アグリビジネスへの生産法人参入動向と市場分析 »

ページトップへ
Copyright © 2005-2008 SOGO PLANNING CO., Ltd. All Rights Reserved. お問合せ 個人情報保護方針 ご利用条件 ご利用条件