SOGO PLANNING OSAKA JAPAN 株式会社 総合プランニング

制振デバイス(国内・建築物用)の市場動向に関する調査

2014年7月 刊行 [建築・住宅・住設]

制振デバイス(国内・建築物用)の市場動向に関する調査
体裁(頁・サイズ): 65頁・A4
価格 : ¥500,000(+消費税)

調査概要

ビル(集合住宅を含む)および戸建住宅に導入される制振デバイスの市場に焦点を当て、関連製品を展開するメーカー各社ならびにゼネコン等の建設会社、ハウスメーカー等のサブユーザーをヒアリング対象として当該マーケットの規模、メーカーシェア、今後の市場動向などを把握した。

主要もくじ

◆国内建築物用制振デバイスの市場規模推移と予測
◆参入メーカーおよび商品展開、メーカーシェア
◆市場動向、事業環境に関するメーカー各社の認識
◆主要メーカーにおける制振デバイス事業展開方向性
・戸建用デバイスメーカー : 3社
・ビル用デバイスメーカー : 3社 掲載
◆主要サブユーザーにおける制振デバイス採用状況及び評価
・ビル用サブユーザー(建設会社) : 5社
・戸建用サブユーザー(ハウスメーカー) : 5社
・設計事務所 : 3社 掲載

この資料についてお問合せ この資料を購入する

« -------プレスリリース(2014 植物工業的栽培市場)------- | メイン | カーナビのディーラーチャネルを中心にした国内流通実態調査XI(2013年度実績+14年最新情報版) »

ページトップへ
Copyright © 2005-2008 SOGO PLANNING CO., Ltd. All Rights Reserved. お問合せ 個人情報保護方針 ご利用条件 ご利用条件